各工程について

パソコン及び編集用ソフトの準備

動画編集を行う際の基本的な流れはまず「パソコン及び編集用ソフトを準備」いたします。次に準備したソフトに「動画のアップロード」を行います。その次に「動画の切り取り、貼り付け」を行います。そして「字幕やBGMの挿入」を行います。最後に「作成した動画の出力」をして完成になります。
以上が一通りの流れになります。
ここでは「パソコン及び編集用ソフトの準備」についてご説明いたします。

「パソコン及び編集用ソフトの準備」についてご説明いたします。動画編集では読み込みや出力などのさまざまな機能が使われるためパソコンの容量が必要になってきます。また、ソフトに関してもパソコンがソフトに対応していない場合もあるので準備したパソコンにソフトが対応しているかを確認しましょう。

動画のアップロード、動画の切り貼り

動画編集を行う際の基本的な流れはまず「パソコン及び編集用ソフトを準備」いたします。次に準備したソフトに「動画のアップロード」を行います。その次に「動画の切り取り、貼り付け」を行います。そして「字幕やBGMの挿入」を行います。最後に「作成した動画の出力」をして完成になります。
この一連の基本的な流れからここでは「動画のアップロード」、「動画の切り取り、貼り付け」についてご説明いたします。

まず「動画のアップロード」についてご説明いたします。この作業ははじめに行う作業になり、編集動画をパソコンのソフトにアップロードしなければ動画が編集できないのでソフトにアップロードを行いましょう。

次に「動画の切り取り、貼り付け」ではアップロード後の動画をつなげたり、切り取ったりする作業になります。この切り貼りの作業も動画編集では欠かせない作業になります。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c